新宿近視クリニックでレーシック手術

新宿近視クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿近視クリニック


新宿近視クリニックは、サッカー日本代表の本田圭佑選手がレーシックを受けた医院としても有名です。国内では品川近視クリニック、神戸神奈川アイクリニックに次いで症例数が多く、数多くの眼科専門医も在籍しており、プロスポーツ選手など、絶対的な安心感を求める方達に人気が高いです。

⇒新宿近視クリニックの公式サイトへ


新宿近視クリニックの拠点について


新宿近視クリニックは、現在は東京の新宿にある本院のみが営業しております。

■東京(新宿)

遠方から来院される方のために交通費補助制度がある


新宿近視クリニックでは、遠方(東京・神奈川・埼玉・千葉以外の県) から来院される方のために交通費を最大で1万円支給してくれる制度があります。

新宿近視クリニックの施術メニュー/費用(税込み)


  • SBKレーシック:94,000円
  • iFSイントラレーシック:198,000円
  • iFSイントラレーシックオプティマイズ:238,000円
  • プラチナLASEK(ラゼック):238,000円
  • Custom Fitイントラレーシック:278,000円
  • Max vario Designレーシック:398,000円
  • ICL:498,000円〜638,000円
※上記は税込み価格になります

割引制度が充実している


新宿近視クリニックでは、お得にレーシックを受けられるように割引制度が充実しています。18才以上の学生を対象とした学割制度、2人以上でレーシックを受けることで割引が適用されるグループ割制度、写真付きの体験談をサイトにに掲載することで割引が適用される体験談モニター割引など、さまざまな割引制度を利用することができます。

⇒新宿近視クリニックの公式サイトへ


各医院のレーシック費用

→各医院のレーシック費用を比較

その他の大手レーシック医院

→品川近視クリニック
→神戸神奈川アイクリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
レーシック費用の比較 品川近視クリニック 新宿近視クリニック 神戸神奈川アイクリニック